ニコン新型デジタル一眼レフD3200発表

ニコンが噂されていたデジタル一眼レフD3200を4/19に正式発表致しました。

画像


D3200の正式発表を知ったのは
ノートPC購入の為に出掛けたついでにカメラ店に立ち寄った際に
「本日、ニコン新型デジタル一眼レフD3200発表」とのポップが展示されている事で知ったのですが
正月明けに会社用PCの下見に行ったついでにカメラ店に立ち寄った際も
「本日、ニコン新型デジタル一眼レフD4発表」とのポップが展示されていた事でD4の発表を知り驚いていたので
まるでデジャヴュを見ているようだったので
知り方自体にも驚いていました(^^;;;

今年のデジタル一眼レフでのニコンは凄いですね
高速連写機としてD4
高画素機種としてD800,D800E
エントリー機種としてD3200
立て続けに魅力的な機種の新発売とは
ニコンファンとして嬉しいようで財布に厳しいので困ったもんですね(^^;A


しかしDXフォーマット機種で画素数が24.2メガピクセルとは
この間までフラッグシップ機種(しかもFXフォーマット機種)であった
D3Sの2倍、D3Xとはほぼ同等の画素数です。
主な購入者層をエントリー機種購入者として発売される様子ですが
撮影後、PC等に画像を読み込ませて画像処理や保管などはせずに
メモリーカードに画像を溜め込み方々が多いエントリー機種購入者層に
24.2メガピクセルの真価を発揮出来るのでしょうか(^^;;;





今、気が付きましたが
D3200のRAW画像は、12ビット(圧縮)でしか記録出来ないのですね(^^;
14ビットだけでなくロスレス圧縮、非圧縮も選択出来ない仕様とは
本格的にPCでの画像処理を行なう方には向いてないというか
想定外仕様のようですね(^^;A

2012.4.21更新

"ニコン新型デジタル一眼レフD3200発表" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント