D3 露出精度不具合修理完了 (^^

ニコンSCより露出精度の不具合で修理に預けていた
D3とVR328が工場よりSCに戻ってきたとの電話連絡が昨日あったので
早速引き取って来ました。

とりあえず修理価格を電話連絡時に訊ねてみたら\37,330-というので
預けた際に頂いた見積価格から
D3だけでなくVR328も調整修理されたのではと思ったとおりに
SCで詳細を確認するとD3とVR328とも修理されていました。
しかし修理代金は\20,916-と電話で聞いた金額よりも低価格でした。

工場での点検時には、指摘した不具合は確認出来なかったようですが、
念のために関連系統の調整を行なったようで


D3の処置内容は、部品交換及び作業上外観ゴムの交換
 修理工料 \13,760-
 測光FPC部組 \3,480-
 グリップゴム \1,272-
 コネクター側ゴム \808-
 エプロン下ゴム部組 \600-
 消費税 \996-

合計 \20,916-


VR328も念のために関連系統の調整と磨耗のためマウントを交換したそうです。
 修理工料 \13,760-
 バヨネットマウント \1,872-

合計 \15,632-ですが、調整金額(マイナス)\15,632-と
つまりVR328の修理は無料との事(^^
 

実は、D3とVR328をSCに預ける際に
工場で露出精度の不具合が再現されずに
見込み修理を為さってくれる際はD3のみお願いし
VR328は症状が再現し故障箇所が確定した際のみ修理を行い
症状が再現されない場合は、見込み修理をしないでの返却を希望していました。
VR328の使用頻度がD3に比べてたら余りにも少なかったので
VR328が故障する筈がないと思っていましたので・・・(^^ゞ

この度のD3の修理で無料でVR328の多少傷つき僅かながら歪んでいたマウントを
換して頂けた上に半年間の保障して頂ける状態になったので
物凄く得をした感じかな(^^ゞ


ps.修理料金は、ニッコールクラブ会員割引(20%引き)が適用されています。

"D3 露出精度不具合修理完了 (^^" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント