D3バッファメモリー増設

ニコンが、デジタル一眼レフカメラ D3 のバッファメモリー増設サービスを始めました。
画像

増設改造費用は 52,500円(消費税込み)。
納期はおおよそ2週間を見込んでいるらしい。
RAW(ロスレス圧縮RAW/14ビット記録)が、16コマから36コマに増えるのは魅力的。

ハマこいスーパーよさこいでは、バッファメモリー増設したD3を使いたいので、
早速SCへ直接持ち込んでバッファメモリー増設依頼を行なったら
10日後の9日が引き渡し予定日でした。
しかも引き渡しが早まる可能性が大との事(^-^)

この度のバッファメモリー増設で微かに存在した私のD700購入する可能性は消えたと思います。次は記録メディアの増強が優先かな(^^;;;


従来のニコンD1桁機種は、ハイクオリティタイプ(高画素タイプ)X系機種と
ハイパフォーマンス(高速連写タイプ)H系機種の2通りのラインナップで、
D3発売でD2Xs(ハイクオリティタイプ)とD2Hs(ハイパフォーマンス)が
統廃合されたみたいな販売され方をしていましたが、
この度のバッファメモリー増設によりD3がよりハイパフォーマンスの色合いを濃くしてきました。
噂されるD3のハイクオリティタイプ(高画素タイプ)X系機種の
発表・発売も間近になったようにも感じられます(^^

9/23~28に開催されるPhotokina 2008までの間に噂では、
各社から沢山の新機種が発表されるようなので、楽しみです(^^

"D3バッファメモリー増設" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント