アルカスイス・スタイル本格導入へ (^^

画像

カメラやレンズの三脚(雲台)に装着する際の方法を
アルカスイス・スタイルのカメラ・レンズプレート交換形式に移行を決断(^^ゞ

今までカメラやレンズを三脚(雲台)に装着する際は、
直付け又はベルボンのクイックシューQRA-635Lを利用してみたりと
その都度、替えたりしてきました。
重量が嵩むレンズとカメラの組み合わせ時は
ベルボンのクイックシューQRA-635Lよりも
先日、試しに購入したKirkのノブ式クイックリリースクランプ(アルカスイス・スタイルのクランプ)の方が格段に扱い易かったものですから・・・(^^ゞ


先ずは、利用頻度が高いカメラプレートとレンズプレート(レンズフット)を購入

・D700ボディ専用のKIRK L-ブラケット BL-D700
(画像の右上)

・VR328レンズ用のKIRK レンズフット LP-47
所持しているレンズのなかで一番重量があり雲台に装着する際一番手間取っていたレンズだったのと
純正三脚座よりもKIRK レンズフット LP-47の方が長いので
レンズの取り扱いがより楽になりそうなので・・・(^^
(画像の左上)

・VR70-200mmレンズ用のKIRK レンズフット LP-45
クイックプレート化されているにも関わらずニコン純正の三脚座よりも高さが1mmほど低いので
純正の三脚座にレンズプレートを重ねて装着するよりも若干割高になりますが
コンパクトに運用出来そうなので・・・(^^
(画像の右下)

・マイクロズーム70-180mm用のKIRK レンズプレート LP-40
既にニコンで生産終了されてから既に4年以上経っているのにもかかわらず
専用プレートが販売されているのに驚きと喜びを感じてしまいましたので・・・(^^
(画像の左下)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ちゃびん
2010年05月12日 13:54
KIRKの日本販売代理店 代表の仁木さんと昨日会いました。
ラングレーさんに宜しくとのこと

いっぱい買って頂き有り難うって言ってました
2010年05月12日 15:34
ちゃびんさん、こんにちは。
先日はお世話になりました(^^ヾ

>いっぱい買って頂き有り難うって言ってました
此方こそ細かい注文の仕方に何時も迅速な対応を行って頂き有難う御座いますって思いなのに・・・(^^ヾ

昨日もKIRKクイックリリースクランプ 4インチを注文を行いました。
同時にベルポンの部品をヨドバシカメラで取り寄せ依頼しましたが、きっとKIRKクイックリリースクランプ 4インチの方が私の手元に早く届くのではと思っております(^^