フォーサーズアダプターMMF-1

私も遂にマウントアダプター遊びの世界に踏み込んでしまいました(^^

画像


コンパクトなボディやレンズが最大の魅力であるマイクロフォーサーズシステムを活かす為には
やはり純正レンズが欲しくなります。
しかしオリンパス純正マイクロフォーサーズレンズは
M. ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8」 と「M. ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6」の2本しか発売されていません(>_<;

画像


望遠ズームも欲しくなってしまい
既に所有しているニコンFマウントレンズを利用出来るようにする
ニコンマウントからマイクロフォーサーズへのレンズマウント変換アダプターで
ニコンFマウントレンズの使用も検討してみましたが、
コンパクトなボディやレンズが最大の魅力であるマイクロフォーサーズシステムを壊してしまいそうなので
同じレンズマウント変換アダプターでもシステムの小型軽量を最も活かすのは
オリンパスのフォーサーズアダプターMMF-1ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 の組み合わせと思い
双方とも購入して来てしまいました(^^

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ironsky
2010年01月25日 22:32
お久しぶりです。
E-P2の充実を図っていますね。
やっぱりある程度そろえたくなるのが人情というものでしょう。
私の場合も、そうなるのがわかっているので、ほかのシステムには手を出さないようにしています。
2010年01月27日 07:55
ironskyさん、こんにちは。
ニコンFマウントのままではマイクロフォーサーズ機種のような薄型コンパクトボディを作れないのとニコンが容易くFマウント規格を変更してまでミラーレス機種を販売するとは思えなかったので
マイクロフォーサーズの購入を決めて
セカンドシステムとして構築する決断もしていました(^^ゞ