ニコン新型デジタル一眼レフD90発表 (^^

ニコンも9月23日(火)より始まるPhotokina2008の前に新型デジタル一眼レフD90、交換レンズDX18-105mm F3.5-5.6 ED VRを本日発表致しました(^^

画像


世界初動画対応、12.3メガデジタル一眼レフD90

・デジタル一眼レフとして初めての1,280×720ピクセル・24fps(720P/24)の音声付き動画撮影「Dムービー」機能搭載

・動画撮影時も、各露出モードの利用が可能

・一般的なビデオカメラよりも、被写界深度(ピントの合う範囲)が狭いので、ボケを生かした本格動画撮影が可能。

・動画撮影時はマニュアルフォーカス専用。動画撮影中のコントラストAFは不可


などとデジタル一眼レフとして一寸変わったビデオ機能にも興味が惹かれますが、


・撮像素子はDXフォーマット(APS-C相当)の、新開発となる12.3メガCMOS

・感度はISO200~3,200まで対応

・ペンタ部にはガラスペンタプリズムを採用し視野率96%

・3.0型VGA液晶を搭載。視野角170度

・起動時間0.15秒、タイムラグは0.065秒

・連写性能は秒間4.5コマ

・コントラストAFでの撮影が可能なライブビュー機能
 
・シーン認識システムと顔認識システム

・850枚以上の撮影枚数を実現

・センサークリーニング機能を搭載

・10万回以上の耐久性能を実現


などカメラスペックは、D80の後継機種らしく確りとした作り込みをされている様子


そしてこの度の発表で一番驚いたのが、発売時期であり
発表後僅か3週間後の9月19日であった事でした。
Photokina2008開催日前に発売されるなんて予想もしていませんでした

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント