festival in 08 spring

'08春、カメラ祭りが始まったようですね














2008年1月31日(木)から2月2日(土)までアメリカ ネバダ州ラスベガスのラスベガスコンベンションセンター(サウスホール)にて開催されるPMA2008を前に
オリンパス、富士フイルム、ペンタックス、キヤノン、ソニーの各社が、
デジカメ新製品の発表を、この一週間に国内外で行ないました(^^
昨秋に発表されたデジタルカメラを含めたら今年行なわれるカメラショーのPMA,Photo Imaging Expo,photokinaなど全て相当に盛り上がりそうなので、
国内で行なわれるPhoto Imaging Exp 2008に行くのが楽しみです(^^

以前(私の認識)では、カメラのモデルチェンジは、数年単位。
ニコンやキヤノンのようなラインナップが豊富なメーカーでも年間に数台。
(一眼レフだけでなくコンパクトカメラも含む)
ラインナップの少ないメーカーでは、2年に1台の新型投入でも普通のだと思っていました。
なのにオリンパス、富士フィルム、キヤノンの新型発表を伝えるネット上コメントに
'08春モデルと謳っているものが多いではありませんか(^^?
カメラ(特にコンパクトデジカメ)は、何時の間にか一年間に数回モデルチェンジする製品になってたようですね(^^;

若かりし頃は、カメラショーに2・3年に1度の割合で出掛けても
どの機種が消えてどの機種が登場したか判りましたが
最近は年に1度のカメラショーではカメラショーに登場する間もなく
消え行く機種もあるのかな(^^ゞ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年01月27日 11:47
langreyさんこんにちは。
最近は商品の新型化が本当に早いですよね。新幹線からしてそうですものね(笑)
2008年01月28日 02:58
Naoさん、こんばんは。
新幹線もモデルチェンジが早いですね。
私はつい最近まで新幹線といえば0型のひかりやこだまだと思ってくちです。
何時の間にか0型は消えて500系や700系に替わっていたのを近年知りました(^^;;;
子供の為に鉄道博物館に行くのではなく貴方の為に鉄道博物館へ行って来たらと家内にも笑われてしまいました(^^ゞ