オリンパス新機種発表(^^

噂のニコンデジタル一眼レフでは無かったけど・・・・(^^;;;
オリンパスより新型デジタル一眼レフE-510E-410が正式発表されました。

画像


画像



一番興味深く見守っていた「E-1」後継機(名称未定)は、発売予定時期が2007年年内という事しか告知されませんでした。一寸残念(^^;;;

現在デジタル一眼レフで注目技術のボディ内手ブレ補正・ダストリダクションシステムの両方を同時採用した初機種なようですが、
AEやAFのように後数年したらボディ内手ブレ補正・ダストリダクションシステムが当たり前のように全メーカーで採用してるのでしょうね(^^

現在ニコンは、レンズ内手ブレ補正のみを採用していますが、何れはボディ内手ブレ補正も採用してW補正してくれたら嬉しいと思っています。
VR機能が付いていないレンズの時にボディ内補正が働くのが理想です。

望遠レンズにレンズ内手ブレ補正があるとファインダーが安定して見易いのでレンズ内手ブレ補正を切り捨てて欲しくないので(^^ヾ

しかしオリンパスは、グローバル企業なので、国内の風習を気にしないのかも知れませんが、仏滅の本日に発表するとは・・・・(^^ヾ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年03月09日 08:29
デザインが先祖帰りしてちょっとガッカリです。
2007年03月13日 00:54
ぶさん、はじめまして
先祖帰りのデザインが嫌いなのですか?
私は一目で仕様が判るデザインが好きなので好意を持てそうかなと思っています(^^ゞ
arata
2007年03月18日 00:21
意外と思われるかもしれませんが、
私はE-410のデザイン好きです。
性能は置いておいて、小さくてがんばれば
コートのポケットとかに入りそうなサイズ。
パンケーキつけてだったら、十分シグマの
DP-1対抗機種になりそう。
意外と、このコンパクトで大型CCD/CMOS
搭載機っていうのがひとつ新しい市場に
なりそうな気がします。