LANGREY Camera House

アクセスカウンタ

zoom RSS ニコン新型デジタル一眼レフD600発表

<<   作成日時 : 2012/09/14 01:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ニコンが噂されていたデジタル一眼レフD600を正式発表致しました。

画像


・FXフォーマット2,400万画素CMOS搭載中堅機「D600」。
・FXフォーマット史上、最小最軽量ボディー。
・感度はISO100〜6,400。拡張で最高25,600に。
・3600万画素のD800に迫る高い鮮鋭感。階調表現や色再現はD800相当。
・ファインダーは視野率100%。新開発小型軽量なガラスペンタプリズムを採用。
・連写速度は秒5.5コマ。連続撮影枚数はJPEG Fineで57枚、ロスレス14bit RAW時16枚。
・背面ディスプレイは、3.2型約92万ドット液晶。
・SDカードのダブルスロット。
・ボディーサイズは、約141×113×82mm。
・D800より大幅にコンパクトに。ボディー単体で760g。CIPA基準で850g(電池・カード含む)。
・D800比で約16%軽量化。

一見、D800とD7000を足して割ったような機種ですね(^^



D600の発表会での質疑応答でD600のポジショニングを尋ねられた際に

 FX機のラインナップをクルマに例えると、
 「D4」はスポーツカー、
 「D800」は輸入車の高額車的なもの
 「D600」は高級セダン。
 スポーツカーまでは必要ないが手の届く範囲で手に入るバランスのいいモデルと答えたようですね

私は高級セダンよりもより低価格なコンパクトカーで出して欲しかったかな(^^;A

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ニコン新型デジタル一眼レフD600発表 LANGREY Camera House/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる